宅配弁当もプレミアムの時代へ。至福弁

安全を極める。

累計500万食突破。食中毒事故は0(ゼロ)件。

至福弁はありがたいことに、累計500万食を突破しました。しかし、それ以上に私たちが誇りと感じているのは、500万以上のお食事の中で食中毒などの食品事故を1件も起こしていない、という事実です。
国際的な安全基準ISO22000のHACCP(ハサップ)工場にて徹底した衛生管理を行い、高い職業倫理とプロ意識を持って、今後も安全なお食事をお届けしていきます。

お食事ができるまで

まるで近所の知り合いが届けてくれる感覚。

至福弁は、毎回必ずお客さまに「手渡し」でお料理をお届けしています。これにより、配達記録報告による「安否確認」が可能です。
同時に、配達スタッフとお客さまが顔を合わせてご挨拶させていただくことで短い時間ですがコミュニケーションをとる大事な機会でもあると捉えています。配達スタッフは20代〜60代まで幅広い年齢層です。
若くて明るい応対の職員や、細かな気配りが得意な職員など様々ですが、皆この仕事に誇りとやりがいを持っています。
一番の喜びはお客さまからいただく「ありがとう」「ご苦労さん」の一言です。雨の日には「こんな日に配達ありがとう」と多くのお客さまに声をかけてもらえるので張り合いを感じるスタッフもいます。
また、配達スタッフがお声がけし、食べ残しなどのお話をお伺いして今後のメニュー作成に反映させるという取り組みも随時おこなっています。
私たちは、お客さまとのふれあいを大切にしながら、さらによりよいお弁当をご提供できる会社でありたいと考えています。

フリーダイヤル:0120-729-429
今だけ 1食分、無料試食できます。